サンキューバトン

感謝をつなぐ。未来につなぐ。

サンキューバトン・キャンペーン動画

あなたは大切な人に、ちゃんと「ありがとう」と伝えられていますか。今から感謝の想いを伝えるサプライズがはじまります。

知っておきたいインフォグラフィックス

インフォグラフィックスで見る「がん」

「全国がん登録」とは? 予防や治療はどうする?どうなっている? といった最新のがんの情報をインフォグラフィックス(Infographics)の形式でまとめています。

第1回 サンキューバトンアワード

作品募集は、8月31日(水曜日)をもって、終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

がんの実態を把握し、治療や予防に役立てられる全国がん登録はまだまだ認知が低い状況です。

サンキューバトンアワードは、「全国がん登録」の仕組みの重要性と必要性を一人でも多くのひとに伝え、理解していただき、そして事業の可能性を広げていくために今年度から実施しています。

「全国がん登録」の仕組みを通じて、「みんなが同じ方向を向き、賛同を得る」ためのシンボルマーク、ポスターのデザインとキャッチフレーズを公募する企画で、多くの方にご応募いただきました。

・コピー       2,464件
・シンボルマーク     106件
・ポスター         54件

これから応募作品の審査に入り、10月初旬の最終審査会を経て、入賞作品を決定いたします。

入賞作品の発表につきましては、国立がん研究センター がん情報サービスのサイト上と、「AdverTimes(アドタイ)」(ウエブメディア)、サイトにて発表いたします。

サンキューバトンアワードの詳しい内容はこちら >>

サンキューバトンアワードについてのインタビュー記事はこちら >>

サンキューバトンが伝えたいこと。

2016年1月から、全国がん登録が始まりました。全国がん登録は、がん患者さんの情報を収集・整理し、将来のがん治療やがん対策の発展につなげ、がんで亡くなる方を減らしていくことを目的とした国の制度です。

がんと向き合い、がんと共に生きていくことは、家族や職場の仲間、医療関係者などさまざまな人たちに支えられながら、歩んでいくこと。

過去、現在のがん患者さんの情報を未来へつなぐことで、すべての人のがんの予防につなげ、未来のがん患者さんの命をつなぐ。これが全国がん登録の考え方です。

一人ひとりが感謝のバトンを伝え、つないでいくことによって、がん患者さんが安心して暮せる社会をつくっていきたいと考えています。

感謝をつなぐ、未来へつなぐ、サンキューバトン。
全国がん登録、始まりました。

全国がん登録の詳しい内容はこちら >>

感謝のメッセージ動画を頂きました!